イメージ画像

職場での出会い

出会いの中にも、仕事での出会いがあります。仕事では、仕事上だけの付き合いしかしない人もいるでしょうが、仕事仲間として仲良くなる人もいますよね。

この出会いも、ある意味、感動ものですよね。ただ仕事をするだけの付き合いかもしれませんが、同じ会社へ勤めるようになったきっかけって、偶然の出会いだと思います。
仕事仲間とはいえ、先輩後輩という関係もあります。先輩後輩としても、どちらもその会社に就職しなかったら、会うことはなかった関係ですね。

もしかしたら、仕事仲間も、お互いが呼び寄せたような見えない何かがあるのかもしれないです。同じ会社でも、偶然の出会いのように思うのですから、仕事関係で知り合う人って、もっとすごいですよね。

その仕事をしなければ出会うことはなかったんでしょう。
この出会いも、その日に、その時間に、その場所に行ったからこそ出会ったということです。
仕事で、営業をしている人も、いろんな会社や場所に行きますよね。
その先々での出会いがあります。営業で行ったからこそ出会えたんです。

営業の仕事って、出会いの宝庫のようなものですよ。あと、接客業も出会いだらけですね。
同じ仕事同士で、仲良くなることが多いと思います。
お店などで、接客をしていて、お客さんとの出会いもありますよ。あのお店での出会いも、偶然の出会いですよね。

人と知り合いたい、出会いたいって人には、営業や接客だと、本当に幅広い出会いが待っていることでしょう。
仕事での出会いは、いい出会いもあれば、悪い出会いもあります。
いい出会いは、自分にとっての財産となります。大事にすればいいと思いますよ。

タグ

2011年8月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

合コンやお見合いパーティで出会い探し

男女の出会いを作り出す機会というのは様々なものがあります。
その中でも最もポピュラーなのはやはり合コンではないでしょうか。

いつも同じ顔ぶれで集まっていても、そこにはもはや出会いというものは存在しませんし、徐々に新鮮さが失われて来るのは仕方のないことでしょう。
合コンでは共通点を持つ相手(例えば同じ学校であるとか、同じ会社や業種であるとか)に出会うこともあれば、全く共通点のない相手(違う学校に通う人であるとか、全く異なる業種に就く人であるとか)と知り合うことだって少なくありません。

毎回毎回素敵な出会いがあるとは限りませんが、合コンを通して知り合いの輪を広げていくことは可能です。
結婚相手と初めて会ったのは合コンでという夫婦も少なくないわけですから、合コンは人によっては運命の分かれ道となる場合だってあるのですね。

合コンと共に出会いの場を提供するポピュラーなものにはお見合いパーティーがあります。
これは結婚相談所や婚活サイトなどが企画する、結婚相手を探す人々の集まりのことで、複数の男女でワイワイ賑やかに行なうもののあれば、少人数性でじっくりと会話をするようなもの、中には一対一で行なうものまであります。
実際に会うことが出来るので相手がどのような人なのかをじっくりと判断出来るメリットがあります。

合コンにせよ、お見合いパーティーにせよ、端っこの方で静かにしていては意味がありません。
はしゃぎ過ぎる人はやや敬遠されがちですが、やはり自分から話しかけたり、積極的に会話に加わることが必要です。

タグ

2011年8月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

次に会う約束を取ろう!

メル友との初デートが終わったら、何だかホッとして落ち着いてしまうものですが・・。
それだけで終わり・・・では勿体無いですよね。
もし相手のことが気に入ったのなら、次のデートの約束もしたいはず。
ちょっと時間を巻き戻してみましょう。
次のデートの約束をしたい、と思ったら、デートが終わってから・・では遅いと思います。
一回目のデートの最中に、相手にも「また会いたいな」と思わせるのが大事。
例えば、デートをしながら「どこか行ってみたいところってある?」とか、
「レストランが新しくできたけど、いつか行ってみたいね」とか、未来の話をしましょう。
次のデートを匂わせるんです。それだけでも、相手はドキドキします。
これは何も男性のとるべき行動ではないんです。女性も積極的になること。
「あなたと○○に行ってみたいな」という一言は、きっと男性の心も掴むはずです。
次のデートをしたかったら、一回目のデートで「次また会いたい」という意思を匂わせておきましょう。

はっきりと「次の約束」をしなくてもいいと思います。
それは、お互いが家に帰ってから、メールや電話で約束をすればいいと思います。
また、一回目のデートの後は、直後にメールを送らないほうが良いんです。
お互いに気持ちが興奮している間は冷静ではないので、例えばデートした夜の
寝る前とか、ちょっと気持ちが落ち着いたころに、メールを送ってみましょう。

そのときに、「次も会いたいなあと思ってますが、どうかな?」と聞いてみるといいでしょう。
一回目のデートが成功ならば、二回目のデートはきっとすぐに約束できるはずです。
こうなると、交際も夢ではないですよね。メル友から始まる恋、素敵ではないでしょうか。

タグ

2011年8月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:アドバイス

本当にあるの??『夫婦交換』

夫婦交換では、同じように夫婦交換をしてくれる夫婦をみつけるときに、掲示板を利用するといいでしょう。
最近では、夫婦交換の掲示板というものがあるのです。この掲示板を利用すると、早く別の夫婦をみつけることが出来るでしょう。

掲示板には、自分の見た目、そして地域を書いておき、いつ夫婦交換をするか、どんな感じで行為をするかや、場所、それに時間まで書いておくと、いろんな人が見ても、すぐに返事をしてくれることでしょう。

あと、よく夫婦交換を募集する人は、ブログやサイトを個人で立ち上げている人が結構います。
この人たちは、ブログでも、どんなことをしたとか、どこでいつやったとか書いています。これを読むと、募集している人が、どんな人かというのがわかりやすいので、安心出来ることでしょう。

顔は見せないにしても、少し写真などを載せていると、本当に夫婦交換をしていることもわかりますので、いいと思いますね。
掲示板にも、ブログやサイトを覗いてもらうように、リンクさせておきましょう。
そうすると、すぐにブログやサイトを見てくれます。

そして、コメントを残してくれるでしょう。逆に、「夫婦交換に興味がありますので、よろしくお願いします」なんて、メールが届くかもしれませんね。
あと、掲示板では、いろいろな夫婦が募集していたり、個人の人が複数で楽しむことを望んでいることもあります。

この、いろいろな場所に参加してみるのもいいですね。
参加すると、また様々な場所でも、開催される夫婦交換に呼んでもらえます。
マンネリ化してきたなって思ったら、すぐに夫婦交換が出来ますので、いろいろな方法でみつけてみるといいですね。

タグ

2011年8月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

相手を振り向かせるには

スキな男性が出来たとき、どうやったら振り向かすことができるのか悩んでいる
女性も多いでしょう。
また、恋愛相談のサイトや周りのヒトに相談することもしばしばあるでしょう。
相手のことを探ったりして、趣味や嗜好品知って、合わせようとしたりもするでしょう。

しかし、男性は女性の内面をスキになりますが、まずは見た目から惹かれていく
ものです。
それを意識していれば、例え今彼氏やスキな男性が居なくて、普段から服装やオシャレに気を配るべきなのです。
別の言い方をすると女子力を磨くということです。

彼氏やスキなヒト居ないと、ファッションに手を抜いたり、髪型や化粧を手を抜
いたりという女性がいます。
そうした女性が、スキな男性出来たから、オシャレ
しても男性を惹きつけるのは、微妙です。

急な変化に男性は、驚きや引いたり、前の容姿が印象強くて、なかなか今のに興味が湧かないものです。
興味があるから、次のステップへ進めるのです。
いつ男性に興味が持てるよう、いつでも見た目やファッションを頑張るようにしましょう。
モテる女性は、センスもあるでしょうが自然にいつでも出来ているのです。
それを見習いましょう。

もし、恋愛してから綺麗になろうとしているのであれば、まず相手の好みをしり
ましょう。
いくら綺麗な服を来たり、髪型やメイクを頑張っても、男性の好みに合わないなら、それは残念ですが間違っています。まずは相手の好みに会わせるように、少しずつ努力します。

今の自然のままのワタシをみてというのは、なか
なか恋愛は成就しません。また、そういった相手に会わせるようにすると、自分
のファッションやメイクの幅も広がるので、自分のためにもなります。
男性は顔だけでなく、ファッションやメイクからも、惹かれていきます。
恋愛して綺麗になるのは、女性ならではのことです。

自然なワタシをスキになって欲しいという気持ちは、恋愛を成功させにくくなります。まずは自然より、自分磨くことが、恋愛を成功させる一歩です。

タグ

2011年8月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:アドバイス

相手の逆鱗に触れちゃうメール

相手から嫌われてしまうメールとはどんなものなのでしょうか。
皆さんは、メル友とメールをしていて、突然返事が返ってこなくなったり、
相手を怒らせてしまったことはありませんか?
私は、実は何度かあります(笑)お恥ずかしい話ですが、嫌われるようなメールを
無意識に相手に送ってしまっていたようです。
今はさすがに無いですが・・・。
私の経験から基づいたものもありますが、一般的に「嫌われてしまうメール」について
まとめてみましたので、ここではそれを書いてみたいと思います。
まず、一番嫌われてしまうのが「愚痴、人の陰口」などのネガティブメール。
また、相談事ばかりのメールも相手に嫌われてしまう理由のひとつです。
あなたがそんなメールを受け取る立場だったら、どう感じますか?正直面倒ですよね。
相手から来るメールが会社や人間関係の愚痴ばかりだったり、「会社楽しくない」
などのネガティブな内容だったら、最初は「うん、大変だねー。」と流せますが、
段々とメールを見るのも嫌になってくるのではないでしょうか。
これは絶対にやめてくださいね。
愚痴るのは「たまに。」そして「前置きをしてから」です。これがポイント。
もうひとつ嫌われるメールがあります。

これは、相手の話を自分の話に置き換えるパターン。
メールでなくても、普通の会話でも良くあることなのですが・・・。
例えば相手から「最近食べる量が増えちゃってさ・・。ダイエットしたくてウォーキング始めたんだ」
という内容のメールが来たとします。
そこであなたがもし「ダイエットか~。そういえば、私前に○○ってダイエット試したときに、
逆に体重増えちゃって・・。それで他の○○も試したんだけど・・」と送ったら・・。
話題がずれている上に、自分の話にすりかえてしまっています。これでは嫌われちゃいますよね。
要するに、独りよがりなメールになっていないか、というのが大事なんです。
皆さんも気をつけてみてくださいね!

タグ

2011年8月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:出会い系

披露宴でのスピーチ

結婚披露宴では、親戚・友人・職場の上司同僚のスピーチは欠かせません。
いざ、あなたがスピーチを依頼された場合、どのような点に気をつける必要があるかみてみましょう。
まず、スピーチをする場合、まず両家への挨拶・自己紹介・エピソード・締めの挨拶となります。
両家への挨拶・自己紹介・締めの挨拶はよくある定型文にすれば問題ないでしょう。

やはり、エピソードで何を話すかが大切です。また、全体の時間も大切です。
スピーチでは、長すぎたりすると、披露宴自体の時間が長くなったり、聞いているヒトも退屈になってしまいがちです。
また短すぎるとあまり良い印象が残らず、寂しいものになります。時間としては3分前後が目安とも言われます。

ある披露宴では、前にスピーチしたヒトが長すぎたので、披露宴自体がダラダラしたものになっていましたが、次のヒトが逆に短くしたことで、スピーチの印象がよくなったという話もあります。

スピーチの長さは、できれば状況をあわせた方が好ましいでしょう。
そして内容ですが、学生時代が一緒であれば学生時代の話を、職場が一緒であれば職場での話、またそれ以外ならばその間柄の話をするようにします。

エピソードはできれば1つか2つに絞り、新郎新婦の人柄の良さや性格の良さが出るような話にします。
あまり、失敗談ややんちゃな話は場を気まずくさせますので避けます。
ましては、過去の恋愛話などは、もってのほかです。
話題自体、相手のためになっているかを考えて選ぶようにしましょう。

また女性などが、新郎に憧れてましたとか女性からの評判もよかったというのも、控えるようにしましょう。
また、スピーチ本番では話し方にも気をつけます。ヒトは緊張すると早口になったり、言葉がはっ
きりしなくなることが多いそうです。ゆっくりとはっきり話すようにしましょう。どうしても厳しい場合には、メモを用意します。

ずっとメモだけを見て読むのはあまりよくありませんが、話しながら多少メモに目を通すのは、悪くはありません。メモがあると思うと、緊張も和らぐものです。
無理して暗記して話をしようとしないようが良いでしょう。
人前で話するのは苦手というヒトも多いでしょう。
結婚披露宴のスピーチなんて無理と思うヒトも多いのではないでしょうか。

しかし新郎新婦があなたにと頼んできた場合には、是非引き受けましょう。

多少スピーチが下手でも、きっと引き受けてくれたことに感謝と感動してくれるでしょう。
そう思えばスピーチなんて、怖くなくなるのではありませんか。

タグ

2011年8月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム

このページの先頭へ